未分類

織姫と彦星に歯の健康をお祈りしましょう☆彡

更新日:

7月7日は七夕1F38B

7月7日は七夕ですね!
七夕では笹に願い事を書いた紙をつけて願いが叶うように祈ります。
なぜ願い事を書くようになったか、皆さんご存知ですか?
七夕行事は元々裁縫や書道、詩歌などの手習いごとの上達を星に願う行事でした。
短冊に願いを書くのも、本来は「字が上手になるように」という願いが込められていたためだそうです。
当院にお越し頂くお子様の願いも叶うよう短冊をご用意致します!ぜひ書いてみて下さいね♪
今後もすくすく育って頂けるよう、当院も全力で応援致します!

冷たいものでしみませんか?

梅雨も明け、本格的にが始まりました。
暑い日にはアイスや氷の入った飲み物がいっそう美味しく感じますよね♪
ところが、冷たいもので歯がキーンとしみた経験はございませんか?
もしかするとそれは象牙質知覚過敏症かもしれません。
歯の表面は硬いエナメル質で覆われており、その内側に軟らかい象牙質が歯の神経を囲むように存在しています。
象牙質知覚過敏症とは、その象牙質が何らかの原因で露出してしまうことによって引き起こされます。
辛い知覚過敏には通常、対症療法が行われ、症状や頻度を抑えることができます。
具体的には象牙質表面をコーティングしたり、擦り減っているところに
詰め物をしたり、取り外しのできるマウスピースを使用することもあります。
しかし、その症状が知覚過敏なのか、それ以外の虫歯などによるものなのかを
判断するのは難しいため、痛い、しみるといった症状がある場合は早めの受診をお勧め致します!

19eb83f5f79cfa5c4eace2220157d087

 

歯ブラシ交換してますか?

皆さんは今使っている歯ブラシ、買い替えてからどのくらいですか?

通常歯ブラシは、毛先が広がってきたら交換と言われていますが、具体的には1ヶ月くらいが交換目安と言われています。

毛先が広がったり歯ブラシ自体の弾力性が失われた状態で歯を磨いてもしっかりと汚れを取る事が出来ません1F616

また、しっかり汚れを取ろうとするあまり力強く歯を磨いてしまうと歯ブラシの毛先も早く開いてしまいますし、

何より歯自体を削ってしまい象牙質近く過敏症を引き起こしてしまいます1F47F

正しい歯ブラシの使い方をして健康な歯を保っていきましょう。

BRIGHT NEWS☆

7月から新たに歯科医師が1名仲間入りしました!
新生 新浦安ブライト歯科を今後も宜しくお願い致します!

ブライト新聞7月号も医院内で無料配布中!

ブライト新聞2020年7月号も医院内絵無料配布しております。

待合室での少しの待ち時間も、歯に知識を楽しく取り入れて有意義に過ごしていただければと思います!

そしてぜひお持ち帰りいただき大切なご家族にも見せてあげてくださいね!

db9cbd9eca8b4fd62ed6220f725d4253 450x650

ホームページへもどる

-未分類

Copyright© 新浦安の歯医者発行の新聞 , 2020 All Rights Reserved.