浦安市、新浦安の院長が歯周病、インプラント、マウスピース矯正、ホワイトニング認定医など専門資格を多数保有する歯医者
浦安で歯医者を探すなら新浦安ブライト歯科

新浦安の歯医者 歯周病、インプラント、小児歯科、ホワイトニング専門
「新浦安ブライト歯科」は安心・安全な痛くない治療をする歯医者です。
tel.047-720-4618

診療時間
平日  9:00~13:00 / 14:30~18:30
土日  9:00~13:00 / 14:00~17:30
無料専用駐車場5台あり
安心の担当医制【 土日も診療! 】
キッズスペース・テラススペース
24時間オンライン予約

HOME > News > 3月の休診日は3/21(祝)のみです。

NEWS

2018年03月01日

 

3月の休診日は3/21(祝)のみです。

  

土日も休まず夕方まで診療中!
 

 
 
2018年3月の新浦安ブライト歯科の休診日は 春分の日の3月21日(祝)のみです。

土日は早めに予約が埋まってしまいやすいですが、前日にキャンセルが出ることもありますので、お気軽にお電話でご連絡ください。
土日も夕方17:30まで元気に診療中です。

ご予約は、お電話で047-720-4618または、24時間オンライン予約よりお申し込みください。
便利な24時間オンライン予約はこちら

3月のデンタルコラム

『歯磨き習慣を身に着けるには?』

歯磨き習慣を強く意識しなければならないのは、幼児期後半です。3歳をすぎると、子供の運動機能・言語・思考・社会性が急速に発達します。
子供の手指の運動機能も高まるため、自分である程度磨けるようになります。

歯磨き習慣を身に着けるには、まず子供自身に磨かせて、そのあとで仕上げ磨きをしましょう!
この順番が大切です!
むし歯が心配で、保護者が仕上げ磨きをしてしまい、子供に歯磨きをさせないという話も聞きますが、これは仕上げ磨きではありません。
子供の歯磨きと保護者による仕上げ磨きは必ずセットで行います。

そして、家族が子供の前で楽しそうに歯磨きをしている姿は、小さな子供にも十分に伝わります。
歯磨き習慣を身に着けるための近道はありません。
家族が協力して子供が楽しく歯磨きができる環境作りを心がけることが大切です。

一方、歯ブラシを口に入れたまま転ぶと、歯ブラシが上あごやほほに突き刺さる大事故につながることがあります。
事実、そのような事故が報告されています。
歯ブラシ事故の救急搬送を年齢別にみると、1~2歳児が大半を占めています。
しかし、歯ブラシは危険なものではありません。歯ブラシのくわえ歩きをさせない事・歯磨き中の子供から目を離さないことが予防策になります。

心配なことは新浦安ブライト歯科の歯医者さん・歯科衛生士さんにぜひご相談ください。