新浦安の歯医者なら 「新浦安ブライト歯科」へ
新浦安ブライト歯科
電話をかける
浦安市、新浦安の院長が歯周病、インプラント、マウスピース矯正、ホワイトニング認定医など専門資格を多数保有する歯医者
新浦安ブライト歯科

新浦安の歯医者 歯周病、インプラント、小児歯科、ホワイトニング専門
「新浦安ブライト歯科」は安心・安全な痛くない治療をする歯医者です。
tel.047-720-4618

診療時間
平日  9:00~13:00 / 14:30~18:30
土日  9:00~13:00 / 14:00~17:30
無料専用駐車場5台あり
安心の担当医制【 土日も診療! 】
キッズスペース・テラススペース
24時間オンライン予約

HOME > News > 10月の休診日について

NEWS

2018年10月09日

 

10月の休診日について

  

10月の休診日は祝日のみです
 

 
 

10月の新浦安ブライト歯科の休診日
10月8日(祝日)のみです!
土日も休まず夜まで診療しております。
「普段はなかなか忙しくて、歯医者さんに行けない」という方も、ぜひお問い合わせください。

~10月の歯科コラム~
『子供からが大事!歯医者さんとの上手な付き合い方』
一昔前は「虫歯の洪水」と言われた時代もありました。
子供たちは沢山の重度の虫歯を持っていて、当時の歯医者さんは虫歯を治すことに追われていました。
そんな時代から抜け出すために、歯磨きの仕方や食生活の改善、フッ化物の応用が勧められ、今ではその成果がハッキリと表れています。
一人平均虫歯の数は、昭和62年からどんどん減少しています。
これまで「治療中心」だった歯科の保険診療は「予防」にも目を向け始めています。
「虫歯ゼロ」の理想に理想に向かって、歯を守ることも歯科医療の大切な役割だということがハッキリと認識されるようになったのです。
<一人平均の虫歯の数の変化>

「8020」をご存知でしょうか?
80歳になっても自分の歯が20本以上あるという数値目標のことで、それだけ歯が残っていれば話したり食べたりする日常生活には不自由しないでしょう。
生涯にわたって楽しく生活することを考えれば、歯は貴重な財産と言えます。
歯を失う原因のほとんどは、虫歯と歯周病です。
そのため、子供のころから虫歯に気を付けることに加えて、歯周病を防ぐことも大切です。
歯周病は虫歯と違って、痛みが無いので、気が付いた時にはかなり重症になっている事も多いのです。
子供のころから、定期的に歯医者さんに通っていれば、年齢に合わせて歯周病検査を受けたり、お口の健康について気軽に相談することが可能です。
いつまでも健康な歯と歯茎のために、子供の時に子供の時に「かかりつけ歯科医」を持ちましょう。
新浦安ブライト歯科は、「地域のかかりつけ歯科医」として今後もお子様からお年寄りまで、身近な存在であり続けたいと思います!