2017/11/23

歯の名前

 
永久歯の本数や呼び方

この記事を書いている人 - WRITER -

新浦安ブライト歯科・歯科医師のDr.Ayaです。歯の豆知識ブログは、私が定期的に更新していきます。
「歯に関するこんな情報を書いてほしい」「お口に関して、こんな事が疑問」というご意見やご感想がありましたら、是非、遠慮なく当院にお伝えください!
リクエストにお応えして、どんどん増やしていきます★
今後もチェックしてみて下さいね!

この記事の所要時間: 130

歯の名前を知ろう!

治療にあたり、そのより良い理解の為に患者様にも基本的な歯科の知識を持つていただきたいです。部位を説明する際にも、まずは歯の名前(専門用語)を覚えることで会話が進みやすいからです。
ロの中を大きく4分割にします。
ますは、上⇒上顎(じょうがく)、下⇒下顎(かがく)
左⇒左側(さそく)、右⇒右側(うそく)
左右の決め方は、自分の身体を基本に決めますので、手と同じです。
たとえば、自分の左頬側の下の歯の奥歯の6歳臼歯を、「下顎左側第一大臼歯」というような、いい方をします。
また、歯を数字の番号でいうこともあります(下図をご覧ください)。
たとえば、同じ部位を「左下6番」というような、いい方をします。

この図で、
1:中切歯
2:側切歯
3:犬歯
4:第一小臼歯
5:第二小臼歯
6:第一大日歯
7:第二大白歯
8:第三大臼歯(親知らず)
と呼びます。
永久歯の本数や呼び方

出典:歯科衛生士教育マニュアル保存修復2012

歯式:上下左右で中切歯の1番から第三大臼歯(親知らず)の8番までを数字であらわします。

歯は上顎と下顎の左右で、それぞれ1から7までの28本+8番目の親知らずが4本です。

嚙む力は切歯や犬歯で約20kg、小臼歯で約40kg、大臼歯で約60kgもあるといわれています。

だから、歯ぎしりやくいしばりなどをすると、歯自身が削れてしまうのですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

新浦安ブライト歯科・歯科医師のDr.Ayaです。歯の豆知識ブログは、私が定期的に更新していきます。
「歯に関するこんな情報を書いてほしい」「お口に関して、こんな事が疑問」というご意見やご感想がありましたら、是非、遠慮なく当院にお伝えください!
リクエストにお応えして、どんどん増やしていきます★
今後もチェックしてみて下さいね!

 

Copyright© 新浦安の歯医者|歯科の豆知識 , 2016 All Rights Reserved.