2017/12/01

学校の歯科検診

 
乳歯と永久歯の歯の部位による名前

この記事を書いている人 - WRITER -
新浦安ブライト歯科・歯科医師のDr.Ayaです。歯の豆知識ブログは、私が定期的に更新していきます。 「歯に関するこんな情報を書いてほしい」「お口に関して、こんな事が疑問」というご意見やご感想がありましたら、是非、遠慮なく当院にお伝えください! リクエストにお応えして、どんどん増やしていきます★ 今後もチェックしてみて下さいね!
この記事の所要時間: 219

学校での歯科検診

 

4月になり新学年、新学期スタートしましたね。そこで、お子さんの学校でも歯科検診があると思います。

歯の健康状態をチェックするものです。
では、この歯科検診ではどんなことが調べられているのでしょう?

ハテナ君

永久歯の場合は、前から奥へ順番に1番、2番、3番というように数えます。

乳歯と永久歯の歯の部位による名前

例えば、右上の第一小臼歯であれば、右上5番と呼んでいます。

乳歯の場合は、同じように前からA、B、Cと数えます。右上Dといえば、上の右側の第一小臼歯を指します。

検診では、その言い方にCという表現があります。

Cとは、「カリエス」=虫歯の事です。これは虫歯の進行度を表し、軽い方からC1、C2、C3、C4と段階をわけて分類しています。

出来れば、C1の段階で治療をしておきたいですね。
この段階では、まだ痛みはなく簡単に治療が済むからです。

検診のときに「1から5までマル、6がC2」と歯医者さんがいったら、奥の6歳臼歯だけ少し痛みを感じる虫歯になってしまっているということです。

次に、それぞれの虫歯の段階の症状をご案内します。
検診の結果と、自分の症状とを比べてみて確認して見て下さいね。

みんなの虫歯はどの段階かな?症状とのリンク

痛みはない初期虫歯C1…エナメル質だけ虫歯
しみる歯がしみるC2…象牙質まで虫歯が進行

 

熱い物がしみる、激しい痛み歯の激しい痛みC3…神経まで虫歯が進行
歯の根だけが残っている歯が根っこしかないC4…歯の頭の部分が崩壊して根っこだけが残っている
➡抜歯しないといけない事が多い

 

 

少しでも痛みを感じたら、放っておいては歯が残らないことも。

定期的なチェックと、早期治療が大事です!

ブライト君

 

この記事を書いている人 - WRITER -
新浦安ブライト歯科・歯科医師のDr.Ayaです。歯の豆知識ブログは、私が定期的に更新していきます。 「歯に関するこんな情報を書いてほしい」「お口に関して、こんな事が疑問」というご意見やご感想がありましたら、是非、遠慮なく当院にお伝えください! リクエストにお応えして、どんどん増やしていきます★ 今後もチェックしてみて下さいね!
 

Copyright© 新浦安の歯医者|歯科の豆知識 , 2016 All Rights Reserved.