TC.磯野のブログ

いろんな国の歯のことわざ

投稿日:

The following two tabs change content below.
磯野 花観

磯野 花観

歯科助手・受付 Treatment Coordinator新浦安ブライト歯科
私は昔、歯の矯正で歯医者に通っており、行く度に先生から「虫歯にならないようにしっかり磨こうね」と歯磨きの指導をしてもらっていました。 先生や助手の方々が優しかったことも、幼いながらに通えた要因だと思っています。 今後は、来て頂く患者様みなさんがまたここに来たい、と思って頂けるように丁寧に対応できればと思っています。ぜひ、ご来院の際は宜しくお願い致します。
磯野 花観

最新記事 by 磯野 花観 (全て見る)

いつも新浦安ブライト歯科のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

受付兼トリートメントコーディネーターの磯野(いその)です。

私事ですが、海外ドラマや韓流ドラマをよく見るのですが、

結構他の国と日本の文化の違いに驚かされます。

 

日本には

「歯が立たない」

とか

「歯に衣着せぬ」

とか

色々な歯が使われることわざや慣用句がありますよね。

外国にもそういうのってあるのかなと

疑問に思ったので調べてみました!

世界のことわざ

犬の歯は傷つけあわない

Meno ya  mbwa  hayaumani

これはスワヒリのことわざだそうです。

歯と歯が傷つけあわないように、親族同氏は傷つけあわないという意味で、

家族や親族は、助け合い、支えあうのが当たり前。

他にも続いて意味はあるのですが、とても深くて

スワヒリのことわざとはいえどの国にも通ずるものがあると感じました。

 

歯の丈夫な者にはパンはなく、パンのある者には歯がない

これはイタリアのことわざです。

意味としては、「若くて健康な時は、なかなか経済的にも恵まれずに、十分に食事をする事さえままならなかったのに、

ようやく経済的に満たされたころには、すでに高齢となっており、食事や物事に執着する事も無くなる」

という人生の不条理を表したことわざだそうです。

まだまだ世界には知らないことがいっぱい

新浦安だけでなく今や日本にはたくさんの国の人が住んでいます。

ブライト歯科にもたくさんの国籍の方がいらっしゃいます。

それぞれの国にそれぞれの習わしがあるように

日本だけにとどまらずこれからは世界にも目を向けていきたいなと思います!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
磯野 花観

磯野 花観

歯科助手・受付 Treatment Coordinator新浦安ブライト歯科
私は昔、歯の矯正で歯医者に通っており、行く度に先生から「虫歯にならないようにしっかり磨こうね」と歯磨きの指導をしてもらっていました。 先生や助手の方々が優しかったことも、幼いながらに通えた要因だと思っています。 今後は、来て頂く患者様みなさんがまたここに来たい、と思って頂けるように丁寧に対応できればと思っています。ぜひ、ご来院の際は宜しくお願い致します。
磯野 花観

最新記事 by 磯野 花観 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-TC.磯野のブログ
-, ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2020 All Rights Reserved.