TC.福島のブログ

か強診って何?

投稿日:

The following two tabs change content below.
福島 俊光

福島 俊光

歯科助手 Treatment Coordinator新浦安ブライト歯科
患者様の不安な気持ちや緊張をしっかり取り除けるTCになれる様、日々勉強しています。皆様が、笑顔で明るく過ごしていける為の架け橋になれるように一"笑"懸命に頑張っていきます。宜しくお願い致します。

みなさんこんにちは。

トリートメントコーディネーターの福島です。

今年もあと数日となりましたが、新浦安ブライト歯科は12月28日で仕事納めになりました。

年明けは1月4日(土)から診療開始になります。

 

医療法人社団ウィズダム 新浦安ブライト歯科は平成28年から新しく導入された『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所』つうしょう『か強診』の施設になります。

いったいこの施設にはどの様なメリットがあるのでしょうか。

今回はそちらを紹介して行きます。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)とは

全く聴き慣れないかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(以下か強診)ですが、これは国が設定した基準を満たすことで、厚生労働省から認可される施設です。

平成28年4月から認可が始まり、虫歯や歯周病を重症化させないための予防を推進し、今までの虫歯を削って詰めるという治療をメインにするのではなく、そもそも虫歯にならない、歯を失わない為の継続的な定期検診を行っている施設の事をいいます。

ではこのか強診に認定されるためにはどの様な基準があるのでしょうか。

患者様に関わる部分を紹介して行きます。

専門面

複数名の歯科医師、または1名以上の歯科医師及び歯科衛生士を配置していること。

そもそも予防歯科を行なっていくためには、治療と予防を両方行えるだけの人員が必要です。

新浦安ブライト歯科では令和元年12月現在で歯科医師が6名、歯科衛生士が7名配置されています。

他機関との連携

歯科診療中などに起こりうる偶発的な事故や緊急時にも対応できる様、他の医療機関との連携が必要になってきます。

新浦安ブライト歯科では近隣の大学病院と連携を連携をとっています。

衛生面

歯科診療を行なっていくにあたって、十分な感染予防対策や衛生管理が必要になってきます。

こちらは全ての患者様それぞれに「滅菌」された専用の器具を準備させていただき診療を行っています。

安全面

いくら他の医療機関と連携をとっていても、初期処置というものが大事になってきます。

そのために、か強診に認定されるためには、患者様にとって安心、安全な歯科医療環境を整えるため、以下の装備、器具を配置する必要があります。

AED

パルスオキシメーター

酸素供給装置

血圧計

救急蘇生セット

歯科用吸引装置

まとめ

新浦安ブライト歯科は、「か強診」という事もあり、予防歯科に力を入れています。

新浦安ブライト歯科で治療を終えられた方は、とても予防歯科に関心を持っていただき、定期検診の予約が取れるのが3ヶ月、4ヶ月先、土日に関しては5ヶ月先になってしまうなど大変好評をいただいております。

定期検診をご利用される場合は、早めのご予約がおすすめです。

 

今年も一年ありがとうございました。

来年も笑顔で皆様をお待ちしております。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
福島 俊光

福島 俊光

歯科助手 Treatment Coordinator新浦安ブライト歯科
患者様の不安な気持ちや緊張をしっかり取り除けるTCになれる様、日々勉強しています。皆様が、笑顔で明るく過ごしていける為の架け橋になれるように一"笑"懸命に頑張っていきます。宜しくお願い致します。
新浦安ブライト歯科ホームページへ

-TC.福島のブログ
-, , , ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2019 All Rights Reserved.