DH.浅川のブログ

磨き残しって、何でしょう?

投稿日:2019-11-14 更新日:

The following two tabs change content below.
浅川 あゆみ

浅川 あゆみ

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
歯科衛生士の浅川です。患者様の立場に立って、お口の健康をサポートできるよう日々努力します。どうぞよろしくお願いいたします。
浅川 あゆみ

最新記事 by 浅川 あゆみ (全て見る)

こんにちは。歯科衛生士の浅川です。

立冬が過ぎどんどん冬に近づいてきてますね。

手洗いうがいをしっかりして、体調管理をしっかりしていきたいと思います。

歯磨きをすることでも、風邪の予防につながりますよ!

私たち歯科衛生士のが患者様にお口の中を見せて頂き、「磨き残しがあります。」

とお伝えすると思いますが

磨き残しって何でしょう?

磨き残し=プラーク です。

ではプラークとは何でしょう?

歯の面は通常ペリクルという唾液由来の糖タンパクの被膜に覆われていて、

ペリクルに多種多様の菌

つまり、お口の中の対して悪さをする菌が増えてきます。

プラークが成熟してくると、プラークの中の細菌が多様化し病原性をもった菌も増えてきます。

プラークがつきやすい人がいる?

はい、います。

①お口の中の細菌の叢の違いがあります。

②ペリクルの成分

③歯と歯肉の境界部の面積が大きいとプラークが溜まりやすいです。

④歯肉に炎症がある

こういう方はプラークがつきやすいです。

では歯石とは何でしょう?

歯石は基本的にはそれ自体に害があるわけではありませんが、

その表面にプラークが付着しやすくなるために除去する必要があります。

歯石はプラークが石灰化したものです。

歯石が形成される速度は人によってかなり異なります。

2週間ほどで成熟される人もいれば数か月かかる人もいます。

まとめ

お口の中のでも磨きにくい歯や、汚れの残りやすい場所があります。

私たち歯科衛生士がしっかり患者様お一人お一人のお口の中に合うブラッシング方法を

お伝えさせていただきたいと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
浅川 あゆみ

浅川 あゆみ

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
歯科衛生士の浅川です。患者様の立場に立って、お口の健康をサポートできるよう日々努力します。どうぞよろしくお願いいたします。
浅川 あゆみ

最新記事 by 浅川 あゆみ (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-DH.浅川のブログ
-,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2020 All Rights Reserved.