院長ブログ

歯がボロボロで恥ずかしい!?

投稿日:2019-01-04 更新日:

The following two tabs change content below.
院長 久後 佑介
新浦安ブライト歯科、院長の久後佑介です。 私は日本歯周病学会認定医として、日本人の成人80%以上が罹患しているといわれる歯周病学に精通し、地域の皆様のお口の中の健康向上に寄与したいと思っております。 こちらのブログでも、最新歯科治療情報や海外の歯科治療についてもご紹介していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。
院長 久後 佑介

最新記事 by 院長 久後 佑介 (全て見る)

歯がボロボロで見せたくない!?!?

よく患者さんに、「私本当に歯がボロボロなんです。。。。」とか「いままで歯の治療サボってて・・・」なんて言葉をよく聞きます。

患者さんとしては、「こんな歯を見て怒られないか?」とか「こんな歯をみてショックをうけないか?」「治療のサジをなげないか?」など心配する気持ちよくわかります。

そんな時、我々歯科医師はどんな気持ちでみさせていただいているでしょうか?

 

私個人としては・・・・「なんとも思わない」が答えです。

 

なんとも思わないというと、ちょっと語弊がありますが、こういう風に自覚している人は思ったよりひどくない場合がほとんどです。

また、たとえ本当にお口が汚れていたとして、虫歯や歯周病が進んでいる場合だったとしても、不思議なもので、私は治療のやりがいがあるとして心の中で闘志がふつふつと湧き上がってきます。

「罪を憎んで人を憎まず」という言葉がございますが、歯科医師ですので「歯を憎んで人を憎まず」といった感じでしょうか。

どの歯が痛いんだろうとか、どうやって治療しようとか、どこから手をつけようとか、そんなことしか考えていません。

なので、お口に状態に自信がなくて(大体自信がある人なんてそうそういないでしょうけど)通うのを悩んでる人も安心してご来院ください。

 

大切なことは、

1、通院を始めたら途中でやめない、諦めない。

2、これを機会に歯を綺麗にするメインテナンスの習慣を身につける。

 

以上の2点ではないでしょうか?

 

我々歯科医師は、プロですからどんなお口の状態の人でも、医学的観点から悩みを解決するにはどうすればいいか?ということしか考えておりません。一緒に、虫歯や歯周病のない健康なお口を作りましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
院長 久後 佑介
新浦安ブライト歯科、院長の久後佑介です。 私は日本歯周病学会認定医として、日本人の成人80%以上が罹患しているといわれる歯周病学に精通し、地域の皆様のお口の中の健康向上に寄与したいと思っております。 こちらのブログでも、最新歯科治療情報や海外の歯科治療についてもご紹介していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。
院長 久後 佑介

最新記事 by 院長 久後 佑介 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-院長ブログ
-, , , , , , ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2020 All Rights Reserved.