img 4256-お口の乾燥

DH.斎藤のブログ

お口の乾燥

投稿日:

The following two tabs change content below.
斎藤 澪奈

斎藤 澪奈

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
お口の中の健康は、身体、心の健康にも繋がります。皆様が健康に毎日をお過ごし頂ける様、精一杯サポートさせて頂きますので、ご来院の際は宜しくお願い致します。
斎藤 澪奈

最新記事 by 斎藤 澪奈 (全て見る)

あけましておめでとうございます♪

歯科衛生士の齋藤です^_^

皆様はどんな年末年始をお過ごしでしたか?

私は去年寝正月だったので、

今年は積極的に外に出たり、美味しいものを食べたりと充実した時間を過ごせました♪

ところで1月に入り空気も乾燥して喉を痛めたり風邪を引きやすい時期になりましたね。

お口の乾燥が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

空気の乾燥している季節程、よく噛んで、

唾液をたくさん出しましょう!

もちろん、水分補給をしっかり行うことも大切です。

砂糖の含まれない、水やお茶を飲めるとなお良いですね。ジュースや炭酸には砂糖がたくさん含まれているのであまり飲みすぎず、飲んだらうがいをしましょう。

唾液を増やすためには必要なこと

•ストレスを減らす

•酒量を減らす

•水分を補給する

•よく噛む習慣を心がける

唾液の作用

唾液には沢山の作用があります。

①消化作用

唾液に含まれるアミラーゼやリパーゼといった消化酵素が、デンプンや脂肪を分解、消化します。

②円滑作用

唾液に粘性を与えるムチンが、食物を湿らせ食塊の形成をたすけ、飲み込みが円滑に行われるようにします。また、会話のときに口唇や舌の動きを円滑にします。

③保護作用

唾液に含まれるムチンなどのタンパク質は、歯や粘膜に付着し、乾燥から防いでいます。

④pH緩衝作用

唾液中の重炭酸イオンには、酸またはアルカリを中和するはたらきがあります。

⑤再石灰化作用

細菌が産生する酸を中和し歯を脱灰から防ぎます。また、脱灰した表面を修復します。

⑥洗浄作用

歯や粘膜に付着した食物残渣を洗浄するはたらきがあります。

⑦抗菌作用

細菌の溶解や細菌の増殖の抑制、細菌の破壊にはたらく成分を含んでいます。

⑧溶解作用

食物を溶解して味物質を味蕾に届きやすくしています。

img 4256-お口の乾燥

img 4255-お口の乾燥

皆さんも風邪や虫歯になりにくい

お口作りを目指して頑張りましょう♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
斎藤 澪奈

斎藤 澪奈

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
お口の中の健康は、身体、心の健康にも繋がります。皆様が健康に毎日をお過ごし頂ける様、精一杯サポートさせて頂きますので、ご来院の際は宜しくお願い致します。
斎藤 澪奈

最新記事 by 斎藤 澪奈 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-DH.斎藤のブログ
-, ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2019 All Rights Reserved.