その他スタッフブログ

怖いぞ!歯周病!!

投稿日:2018-11-30 更新日:

こんにちは!

トリートメントコーディネーターの森田です。

 

ニューコースト新浦安の3階に移転して1週間が経ちました!

移転に伴ってご来院頂く患者様へはご迷惑をおかけしていましたが、無事に新しいスタートを切ることができました。ご協力ありがとうございました。

皆さん、楽しみにして下さっていたようで、予約日ではないのにどんな医院になったか覗きに来て下さる方もいて、私たちスタッフもとても嬉しいです!

お買い物のついでなどに、ぜひ遊びに来てください!!

 

今日は歯周病のお話をしたいと思います。

実は私自身、最近悩んでいるところなのです。

歯科に努めていながら恥ずかしい話なのですが、ここ最近、歯みがきやフロスを怠る日があったりしていたところ、案の定です。

歯が痛い…。

ズキっと痛むこともあれば、鈍痛が続くときもあったりして、衛生士さんや先生に泣きついて診てもらったところ、虫歯らしきところもなく、これは歯周病だね…と判断されました。

 

歯周病って?

歯肉、セメント質、歯根膜および歯槽骨より構成される歯周組織に発生する慢性疾患の総称です。

歯は、歯槽骨という骨によって支えられていますが、この骨が溶ける病気が歯周病です。

 

歯肉炎と歯周炎

歯肉に限局した炎症が起こる病気を歯肉炎、他の歯周組織に及ぶ炎症と組織破壊が生じている物を歯周炎といいます。

 

予防法

基本的には、自分自身でしっかりケアしていくとこです!

歯みがきの際に使う歯磨き粉を歯周病用のものに変えてみたり、タフトブラシやデンタルフロス・歯間ブラシなどを使い、歯ブラシだけでは届きにくい奥歯や歯間などの汚れもしっかり落としていきましょう!

しかし、どんなに頑張って磨いていても磨き残しは出てしまうものです。

硬くなった歯石や自身では取りきれないバイオフィルムなどの汚れは定期的に歯医者さんでケアしていきましょう!

また、歯周ポケットの深い部分は、歯ブラシなどでは届きません。

重度の歯周炎になると、歯がポロっと抜けてしまうこともあります。

歯周病は単なる歯ぐきの炎症と思っている方も多く、そのうち治るだろうなどと安易に考えている方も少なくないようですが、歯周病はれっきとした病気です!

きちんと治療して改善していくように一緒に頑張っていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-その他スタッフブログ
-, , ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2022 All Rights Reserved.