img 1108-秋は虫歯になりやすい⁉︎

DH.斎藤のブログ

秋は虫歯になりやすい⁉︎

投稿日:2018-09-18 更新日:

The following two tabs change content below.
斎藤 澪奈

斎藤 澪奈

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
お口の中の健康は、身体、心の健康にも繋がります。皆様が健康に毎日をお過ごし頂ける様、精一杯サポートさせて頂きますので、ご来院の際は宜しくお願い致します。
斎藤 澪奈

最新記事 by 斎藤 澪奈 (全て見る)

皆さんこんにちは!

歯科衛生士の齋藤です^^

少し前まで暑い日々が続いていましたが

9月に入り涼しい日が多くなりましたね。

秋の訪れを感じます。

季節の変わり目は風邪を引きやすいので

気をつけましょう。

最近の私は毎日漢方を飲んで風邪予防に努めています😥

ところで皆さん、秋といえばなんですか?

紅葉の秋、スポーツの秋、読書の秋…

そして食欲の秋ですね💖

秋になるとたくさん食べ物を

食べたくなるのは私だけではないはず(笑)

ということで今回は秋にちなみ

食をテーマにした記事を書きたいと

思います🌰

定期検診に通われてる方で

歯はしっかり磨けているのに脱灰の多い方がいました。

※脱灰・・・虫歯になる手前の歯が溶け始めている状態

そこで食生活に視点を合わせ話を伺うと

1日に5~6回間食を取っていることが分かりました。

アイスや飴、チョコなど甘いものがとても好きな方のようです。

確かにお菓子って甘くて美味しいですよね

私も疲れるとついつい甘いものに手が伸びてしまうので、気持ちがとても分かります(笑)

ただ、間食回数が多いほど虫歯になるリスクも高まります。

そもそも何故虫歯になってしまうのか?

1度整理してみたいと思います。

◎虫歯の成り立ち

お口の中にはたくさんの細菌が存在します。その数は約100億匹!!

その中でも、ミュータンス菌と言ういわゆる虫歯菌は食事の糖分を体に取り込み、

酸を出します。

img 1108-秋は虫歯になりやすい⁉︎

この酸が歯を溶かし続けることを、

脱灰と言います。

この作用が続くと虫歯になってしまいます。

しかし、お口の中には唾液という

とても強い味方がいます。

唾液は虫歯菌によって作り出された酸を

中和して、溶けた歯を元に戻す役割があります。

これを再石灰化と言います。

虫歯ができないお口の中は、この脱灰と再石灰化のバランスが取れている状態です。

◎虫歯になりやすい状態とは

img 1107-秋は虫歯になりやすい⁉︎

つまり食べる回数が多いほど

歯が溶ける時間も長くなる

=虫歯になりやすい という事です。

img 1109-秋は虫歯になりやすい⁉︎

これは虫歯の要因を分かりやすく表した

有名な『Keyesの輪』というものです。

この1つ1つの要因が大きくなるほど

虫歯のリスクも高くなります。

なので、虫歯になりたくない人は

この4つの要因に気をつけて

生活することが大切です。

◎まとめ

秋は美味しいもので溢れていますが、

食べ物を食べる時間を決めたりするなどして

虫歯予防に努めましょう(o^^o)

新浦安ブライト歯科では、

クリーニングや歯磨き指導はもちろん

虫歯になりにくい方法や食指導まで幅広く行なっております。

何か気になることや悩みがありましたら

気軽にご相談くださいね💖

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
斎藤 澪奈

斎藤 澪奈

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
お口の中の健康は、身体、心の健康にも繋がります。皆様が健康に毎日をお過ごし頂ける様、精一杯サポートさせて頂きますので、ご来院の際は宜しくお願い致します。
斎藤 澪奈

最新記事 by 斎藤 澪奈 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-DH.斎藤のブログ
-, ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2019 All Rights Reserved.