TC.磯野のブログ

歯の表面が白っぽい!ホワイトポストって?

投稿日:

The following two tabs change content below.
磯野 花観

磯野 花観

歯科助手・受付 Treatment Coordinator新浦安ブライト歯科
私は昔、歯の矯正で歯医者に通っており、行く度に先生から「虫歯にならないようにしっかり磨こうね」と歯磨きの指導をしてもらっていました。 先生や助手の方々が優しかったことも、幼いながらに通えた要因だと思っています。 今後は、来て頂く患者様みなさんがまたここに来たい、と思って頂けるように丁寧に対応できればと思っています。ぜひ、ご来院の際は宜しくお願い致します。
磯野 花観

最新記事 by 磯野 花観 (全て見る)

こんにちは!

いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます(^^)/

新浦安ブライト歯科 磯野です!

最近歯を磨いていて、ふと鏡を見てみたら

自分の歯の表面が一部異様に白くなっていることに気づいたんです( ゚Д゚)

なんだこれは!と思いこの現象を調べてみました!

ホワイトスポット

ホワイトスポットは別名「エナメル質石灰化不全症」と言います。

 

まず歯の構造からお伝えします。

 

歯は、表面を固い”エナメル質”で覆われています。

このエナメル質は大体8歳くらいまでの間に形成されるものです。

今回のようなホワイトスポットは、エナメル質が形成されていく途中で。

以下のようなことが起こるのが原因と言われています。

 

ホワイトスポットの原因になるもの

・栄養不足

・高熱や肺炎などの疾患

・フッ素が多く含まれている飲み物(紅茶・緑茶など)の過剰摂取

・乳歯や永久歯の虫歯

・十分な歯磨きが出来ていない

 

こういったことが原因となって、エナメル質がうまく育たずに、ホワイトスポット

つまり白い斑点になってしまうのです!

 

顔のシミと同じく、一度できてしまうと、治るまでに時間がかかってしまうので

すごく厄介なんです・・・

 

痛くもないし、そのままでいいや!はNG

 

一般的にホワイトスポットは、虫歯と同じように歯磨きがきちんとできていないのも

原因の一つと言われています。

 

本来の歯のエナメル質は透明感があるものですが、歯の汚れがきちんと落ちず

付着したままでいると、その汚れ(歯垢)から酸が発生し、その部分だけが白く

濁ってしまいます・・・。

 

白く濁った見た目になった歯に起こっていること

それは、歯のカルシウムバランスの崩壊です!

 

遺伝や外傷などの原因ではなく、汚れからくるホワイトスポットの発生なら、

そのまま放置していると虫歯が悪化してしまう!

 

すぐに歯医者で相談してみてください!

私もすぐに相談してみます!

虫歯は悪化する前に早期発見して直しましょう('◇')ゞ

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
磯野 花観

磯野 花観

歯科助手・受付 Treatment Coordinator新浦安ブライト歯科
私は昔、歯の矯正で歯医者に通っており、行く度に先生から「虫歯にならないようにしっかり磨こうね」と歯磨きの指導をしてもらっていました。 先生や助手の方々が優しかったことも、幼いながらに通えた要因だと思っています。 今後は、来て頂く患者様みなさんがまたここに来たい、と思って頂けるように丁寧に対応できればと思っています。ぜひ、ご来院の際は宜しくお願い致します。
磯野 花観

最新記事 by 磯野 花観 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-TC.磯野のブログ
-, ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2020 All Rights Reserved.