Dr.千葉のブログ

歯が何本あればおいしくバナナを食べれるでしょうか?

投稿日:2018-08-25 更新日:

The following two tabs change content below.
千葉健太郎
患者様が気軽に悩みを話して下さり、それを解決し笑顔で帰って頂けるような、気さくな関係性の構築を目指しています。
千葉健太郎

最新記事 by 千葉健太郎 (全て見る)

こんにちは、歯科医師の千葉です。

 

題名にある質問。

答えは0〜5本とされています。

歯がなくても食べれるんですね。バナナ。

次の質問!

おせんべいは何本あれば美味しく食べれるでしょうか?

 

答えは、6〜17本のようです。

親知らずを除くと歯は28本あります。

6番目、7番目の奥歯が全部ない方で20本です。ということは、それよりなくなっていくとおせんべいが美味しく食べれなくなってくるようです。

いつまでもおいしく食べていたい。

と皆さん思うことでしょうが、年齢を重ねるうちに、歯を喪失するケースは増えてきます。

この統計では65歳の方が奥歯がほぼなくなる結果になっています。

歯をなくす原因は、下の図の通り。

現在は虫歯のリスクはかなり下がってきていますが、その代わり歯周病による喪失リスクがあがっています

この図をみて、何かピンときた方はかなり鋭いです。

実は、あることをしっかりすると、この原因をほぼ無くせるのです。

答えは、歯ブラシ!

 

虫歯菌と歯周病菌は違うものですが、共に歯ブラシをすることによって防げます。

ずっと美味しいものを食べるためにも歯みがきガンバるしかないですね。

理想

しかし、実際は自分でガンバるだけでは足りないという結果も出ています。

自分でうまくみがけない、不安という方は、定期的なクリーニング、点検をした方が良いです。

ブライト君
クリーニングはどれ位で行けばいいの?

 

衛生士さん

歯ぐきがよくない、ブラシが良くないという方は一か月ごと。

一般的に歯石が三か月でつくことが多いので三か月ごと、というのが理想です。

 

近年、平均寿命が伸びています。

そのような中、おいしく食べるということは健康だけではなく、生活の質を向上させるものと思われます。

今のうちからしっかりとした口腔内ケアを習慣化していくことが大事です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
千葉健太郎
患者様が気軽に悩みを話して下さり、それを解決し笑顔で帰って頂けるような、気さくな関係性の構築を目指しています。
千葉健太郎

最新記事 by 千葉健太郎 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-Dr.千葉のブログ
-, ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2019 All Rights Reserved.