DH.森のブログ

歯磨き剤はどれを選べばいいんだろう

投稿日:

The following two tabs change content below.
森 奈美

森 奈美

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
虫歯や歯周病から歯を守っていく大切さをより多くの患者様に伝えられるように日々、勉強をしていきたいと思っております。 安心して治療やクリーニングを受けて頂ける環境作りを目指します!

新浦安ブライト歯科、歯科衛生士の東風平奈美(コチヒラ ナミ)です。

患者様との会話の中でよく、「どの歯磨き剤がおすすめですか?たくさんあって分からないです」という質問がでます。

今日はフッ素入り歯磨き剤についてのお話していきますね。

 

 

 

日本はこれまで歯磨き剤は1000ppmF以下のフッ素濃度と定められていましたが、2017年3月に、より効果の高い1500ppmF配合が認められました。1500ppmFといえば予防先進国のスウェーデンをはじめとする諸外国の歯磨き剤と同じ濃度です。

現在、フッ素配合歯磨き剤の国内シェアは90%。ほとんどの方がフッ素配合歯磨き剤を使用していて「予防しよう!」と意識していなくても

歯磨き剤を毎日使うだけで知らないうちに虫歯予防へとつながっている、とも言えます。

 

フッ素の効果

フッ素なは大きく分けて3つの効果があります。

⚫︎歯の再石灰化を促進させること  ⚫︎ 虫歯菌の活動を抑えること   ⚫︎歯質を硬く丈夫にすること

 

高濃度フッ素配合の歯磨き剤

《市販の歯磨き剤》

クリニカ アドバンテージハミガキ(ライオン)

フッ素が長くとどまる高密着フッ素処方。

薬用成分LSSが殺菌、TPPが歯石の沈着を防ぎます。歯垢分解酵素DEXに加え、

歯垢を落としやすくする成分TDSも配合したトータルケア。

(ライオンHPより)

 

 

クリニカアドバンテージコートジェル(ライオン)
就寝前(歯磨き後)に使用するフッ素ケアジェル。。歯ブラシで軽くブラッシングし

口全体にいき渡らせます。殺菌成分CPC配合で口臭、歯肉炎を予防。

低発泡、研磨剤無配合でフッ素をお口にとどめやすい。

おやすみ前にコーティング!就寝中に歯を強くして虫歯の発生と進行を防ぐフッ素ケアジェル。

(ライオンHPより)

 

 

バトラー エフペーストa(サンスター)
詰め物や被せ物の下の再発虫歯(二次う蝕)などの大人の虫歯をターゲットに開発された。

薬用成分GK2が歯肉炎、歯周炎を予防、低研磨性で長時間しっかり磨ける設計なので

軟らかい歯の根元(象牙質)が露出している人にもおすすめ。

(サンスターHPより)

 

 

《歯科専売の歯磨き剤》

 

チェックアップ ルートケア(ライオン)

コーティング剤PCAが露出した象牙質表面のコラーゲンをコーティング。象牙質に

やさしく、すすぎを減らしやすいよう研磨剤無配合。比較的、清掃状態がよくごしごし磨きで象牙質を傷めやすい方におすすめです。

(ライオンHPより)

 

 

チェックアップ  ジェルミント(ライオン)

虫歯になりやすい方のケアに!いつもの歯磨きの時や就寝前のご使用がおすすめです。

フッ素停留性を高めた独自の新処方。研磨剤無配合でフッ素が広がりやすい

ソフトジェル。殺菌成分CPC配合で口臭、歯肉炎にも。

大さじ1杯の水で1回のすすぎがおすすめ。

 

 

 

 

チェックアップジェルはたくさん味がありますが、高濃度フッ素1450ppmはミント味だけです。ミント以外の味はバナナ→500ppm,

ピーチ、レモンティー、グレープ→950ppmですのでご注意を!

年齢ごとの応じたものを使うといいと思います。

 

 

 

チェックアップ スタンダード(ライオン)

フッ素停滞性を高めた独自の新処方。フッ素がすみずみまで広がりやすい

ソフトペーストで歯や歯茎に優しい低研磨性。すすぎを減らせられるよう

低発泡でマイルドピュアミントの優しい味。大さじ1杯の水で1回のすすぎがおすすめ。

(ライオンHPより)

 

 

歯磨き剤の効果うまく引き出そう!!

 

せっかく使っていても、使い方によっては本来の効能をあげていないこともあります。

チェックアップスタンダードは当院でも販売しています。愛用されている方もたくさんいますのでチェックアップの効果的な使用法をお伝えしますね!

 

1、歯ブラシと同じ長さにチェックアップ歯磨き剤をのせる。

2、口の中をしっかりブラッシング!

3、ブラッシング後、軽く吐き出し、洗口は1回だけ。

 

 

 

 

 

①毎日使うこと         ②寝る前が効果的        ③すすぎは1回で

     

 

 

④水は少なめで       ⑤使用量は適量で        ⑥ジェルや洗口剤も併用して

              

 

 

効果を上げるコツは毎日使うことです。そしてフッ素がお口の中に残るよう、うがいをしすぎないことです。歯磨き剤で磨いた後にフッ素ジェルやフッ素洗口剤を使うとさらに効果的ですよ。

高濃度フッ素が配合された新タイプの歯磨き剤をぜひ使ってみて下さいね( ^ ^ )/

 

ちなみに1450ppmの歯磨き剤は6歳未満のお子様には使用を控えていただくという制限がありますのでご注意を!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
森 奈美

森 奈美

歯科衛生士 Dental Hygienist新浦安ブライト歯科
虫歯や歯周病から歯を守っていく大切さをより多くの患者様に伝えられるように日々、勉強をしていきたいと思っております。 安心して治療やクリーニングを受けて頂ける環境作りを目指します!
新浦安ブライト歯科ホームページへ

-DH.森のブログ
-, ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2020 All Rights Reserved.