その他スタッフブログ

顎の骨の成長はいつまで?

投稿日:2018-03-30 更新日:

The following two tabs change content below.
小野寺隆昭
患者様へ分かりやすい説明と丁寧な治療を行い、患者様が不安に思われている事や、怖いと思われている治療の事などを気軽に相談して頂けるような関係を目指しています。お気軽にご相談下さい! よろしくお願いいたします。
小野寺隆昭

最新記事 by 小野寺隆昭 (全て見る)

おはようございます。

歯科医師の小野寺です‼

最近小児の患者さんを診察しているとよく「この子は歯が上手に並びますか?」と相談されます。

自分も娘の歯並びをみて上手く並ぶのかな?と疑問になります。

結論からいうと大半の小児は上手く歯が並ばない可能性があります。

それは「顎の骨の成長が上手く進まないこと」が原因の1つに考えられます。

顎の骨が成長しない原因は?

顎の骨が成長しない主な原因は

「口をしっかり動かしていないから」

です。

骨を成長させるためには、よく口を動かして筋肉を動かすことがとても重要です。

遺伝の可能性もありますが、生活習慣や食生活、悪習癖(頬杖、指しゃぶり)などによる影響が大きいかなと思います。

昔は固いものをよく噛んで食べていました。

今はあんまり噛まなくても食べられる食べ物が多いです。

特に上顎の発育不足が多いです。

顎の骨が成長しないと身体にどのような影響がでるの?

顎の骨の発育が遅いと身体にさまざまな影響が出ます。

①歯並びが悪くなる。

②鼻呼吸がしづらいので口呼吸をするようになる。

③鼻がいつも詰まった感じがする。

④イビキをかく。

⑤喘息症状。

⑥姿勢が悪くなる

顎の骨はいつまで成長を続けるの?

顎の骨の成長速度は上顎と下顎によってちがいます。

上顎の成長方向

下顎の成長方向

上記のように上顎は10歳前後が成長のピークで下顎は女子が15歳、男子が18歳が成長のスパートです。

上顎の成長を促すような処置をする場合には10歳前後までに行うことが望ましいと思います。

治療法(矯正)は?

急速拡大装置

歯の裏側に特殊な装置をつけて顎の骨を広げていきます。

成長段階の骨は柔らかいので良い状態に、短期間で矯正できるのが特徴です。

マウスピース矯正

マウスピースを使い、小児の患者さんに体操をしてもらい顎を拡げる治療法です。

特徴として

①マウスピースなので小児の患者さんが苦痛が少なく、装着時間も日中一時間と就寝時のみなので学校では矯正していることがわからない。

②取り外して使うため従来の矯正(ワイヤー)よりも虫歯になりにくいです。

新浦安ブライト歯科ではマウスピース矯正を行っています。

矯正を行いたいと考えているのなら早い方が良いと思います。行うことにより歯並びが良くなるのももちろんですが他の生活習慣の改善も図ることが期待できます。

矯正相談も無料で行っているので是非とも連絡していただければとおもいます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で新浦安ブライト歯科をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
小野寺隆昭
患者様へ分かりやすい説明と丁寧な治療を行い、患者様が不安に思われている事や、怖いと思われている治療の事などを気軽に相談して頂けるような関係を目指しています。お気軽にご相談下さい! よろしくお願いいたします。
小野寺隆昭

最新記事 by 小野寺隆昭 (全て見る)

新浦安ブライト歯科ホームページへ

-その他スタッフブログ
-, , , ,

Copyright© 新浦安の歯科、歯医者「新浦安ブライト歯科」ブログ , 2020 All Rights Reserved.